『スパイダーマン:ホームカミング』【まとめ】新生スパイディの新たな物語!

『スパイダーマン:ホームカミング』【まとめ】新生スパイディの新たな物語!

みんな大好き、スパイダーマン!

どうも、見習いジェダイです。

『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』(2016)に初登場した、新生スパイダーマンの新たな冒険が描かれるこちら!!

 

『スパイダーマン:ホームカミング』『スパイダーマンホームカミング』

MARVELキャラ人気No.1のスパイダーマンがついに“マーベル・シネマティック・ユニバスース”作品に本格参戦した、MCUシリーズ第16作品目

ソニーとマーベルスタジオの映画史に残るパートナーシップ締結が発表されたことでスパイダーマンがMCUに参加することが可能となり、その後『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』にてMCUデビューとなった新生スパイダーマンの葛藤や成長を描いた単独作品です。

このページでは、『スパイダーマン:ホームカミング』に関する情報をまとめました!(情報は随時追加していきます)

Advertisement

【『スパイダーマン:ホームカミング』ってどんな話?】

物語の主人公はアベンジャーズに入ることを夢見る、ティーンヒーロー“スパイダーマン”ことピーター・パーカー

『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ 』での大物ヒーローとの出会いや大きな力を得たことをきっかけに、新人ヒーローの彼は更なる大事件での活躍を期待するも、指南役のハッピーから任されるのは小さな事件ばかり。。。

そんなある日、特殊な武器を使ってATMから金を盗もうとしていた集団をたまたま見かけたピーターは、強盗団を捕まえようとしたことをきっかけに、街に大きな被害をもたらしてしまい、犯人たちも逃がしてしまいます。

責任を感じたピーターは自分1人の力で解決しようと奮闘するも、その強盗団の裏にある組織の陰謀に巻き込まれることに

【作品データ】

『スパイダーマン:ホームカミング』の作品データは、こちら。

Profile『スパイダーマン:ホームカミング』◆原題:『Spider-Man: Homecoming』
◆全米公開:2017年7月7日
◆日本公開:2017年8月11日

スタッフ

ジョン・ワッツ監督

今作はMCUという大舞台で、マーベルの中でも断トツの人気を誇るスパイダーマンの新たな冒険を描いた単独作品。

ということで、世界の期待を一身に背負ったジョン・ワッツ監督は、なんと長編映画がまだ本作で3本目という超若手監督

ジョン・ワッツ監督

2015年に公開された2本目の監督作品で、名俳優ケビンベーコンを主役とした『COP CAR/コップ・カー』が高い評価を受けたことが大きなきっかけとなり、今作を製作するマーベルスタジオとソニーによって指名されたとのことです。

少年たちが面白半分でパトカーを盗んだことによって事件に巻き込まれる『COP CAR/コップ・カー』で描いた、少年たちが知る大人の世界の恐さが今作にも大きく影響されていましたね。

登場人物/メインキャスト

主演を務めるのは、『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ 』から続投するトム・ホランド

トム・ホランド

ヒロインにはSNSなどで若者に絶大な人気を誇るゼンデイヤ、ヴィランを務めるのは2年連続アカデミー賞作品賞に輝いた作品に出演したマイケル・キートン

MCUキャストとしては、MCUで中心的存在のアイアンマン役ロバート・ダウニー・Jrや、『アイアンマン3』以来の登場となるハッピー・ホーガン役ジョン・ファヴローなども登場。

若手俳優も多数出演し、学園ものならではの幅広いキャスト陣が今作に集合しました。

Advertisement

【作品情報】について

 ギミック豊富なホムカミ仕様スーツ!

スパイダーマンシリーズとしては3回目のリブートとなる今作ですが、歴代の作品との大きな違いの一つでもあるのが‟様々なギミックを搭載した新型スーツ”。

『スパイダーマンホームカミング』

手作りスーツで活動していたピーターに、トニーが作ってあげたスーツはクラシックなデザインでありながらとにかく機能が豊富

スーツに搭載しているワクワクするような新機能は、こちらの記事で詳しくまとめていますので、ぜひご覧ください!

 

『スパイダーマン』カテゴリの最新記事