『スパイダーマン ホームカミング』新スーツの機能まとめ!おまけにバルチャーも!

『スパイダーマン:ホームカミング』
まとめ記事はこちらをクリック!

MARVELヒーローの中でも断トツの知名度を誇り、圧倒的な人気を誇る‟スパイダーマン”。

本国に遅れること一ヶ月、やっと日本でも公開されましたね。

MCUを舞台に新たなキャストとスタッフで描かれるスパイダーマン最新作『スパイダーマン ホームカミング』。

今作で描かれる新スパイダーマンの魅力の一つは、歴代のスパイダーマンにはない豊富なギミックを搭載しているトニー(アイアンマン)製のスーツですよね。

ホームカミング(以下ホムカミ)仕様の新スパイディスーツについて、この記事ではまとめていきたいと思います!

おまけに下の方にはヴィランとなるバルチャーのスーツについても少し書いてあるのでぜひ。

スポンサーリンク

「オラ、ワクワクすっぞ!!!」 とにかく高性能なホムカミ仕様のスパイディスーツ

手作りスーツで活動していたピーターを動画サイトで見たトニーが最新技術を搭載しピーターに貸与したスーツ。

『シビルウォー』の時は一部の機能しか使われていませんでしたが、今作ではわくわくしてしまう様々な機能が劇中で登場しましたね。

数多くの機能を搭載しているのですが、今作で使用された機能を中心に様々な媒体で解説されてる機能を紹介していきたいと思います!

ちなみにトニーはピーターにこのスーツを渡したとき、密かに“補助輪モード”という機能を制限するモードに設定していましたが、ピーターの親友ネッドがあっさりと解除していましたね笑(おそるべし“イスの人”ww)

ワンプッシュで自動でフィット!

スパイダーマンの映画見ているとき「このスーツかっこいいけど、着るの大変そうだな」って思ったことありませんか?

そんな方にも安心、ホムカミ仕様のスーツはなんとボタン一つで体に自動的にフィット機能付き!

服を着ていたピーターが脱いで、スーツを着てスパイダーマンになるまでがじっくり描かれているのも今作の見逃せないワンシーンとなっています。

着替えは至って普通だけど…!映画『スパイダーマン:ホームカミング』本編映像

「いつも見ているからな byスターク」GPS追跡機能

なんと最新設備が搭載された今回のスーツでは「息子のヒーロー活動、応援してやりたいけど、どこにいるのか不安だわ」そんな親御さんも安心できるGPS追跡機能付き!

劇中では、全米学力コンテストに挑むためワシントンD.C.に向かったピーターの細かい行動まで監視していました。

ちなみにトニーさんは『シビルウォー』でも、スカーレット・ウィッチを監視していたことでスティーブ(キャプテン・アメリカ)に怒られていましたね笑

「小さな相棒」偵察ドローン

歴代作品のスパイディスーツに比べてすごくシンプルな胸のマークですが、なんと偵察した映像と情報をスーツ着用者に送ることまでできる小型ドローンにもなるすぐれもの!

予告編で初公開されたスパイダーマンの胸から小型のドローンが発射された場面は、一体何回見直したことかw

男の子ってこういう機能、好きですよね笑

「話し相手がいるって幸せ」インタラクティブUI

『アイアンマン』シリーズでもジャービスやフライデーなど人工知能が大活躍していますが、そこはもちろんトニー製!

今回のスパイディスーツにも搭載されていて、覚えきれないほど多い機能を搭載したスーツを着るピーターを支援してくれていました。

最初は名前が無かったものの、‟カレン”と名付けたピーターはいつも話し相手がいることに嬉しがっていましたね!

「種類は576通り!」ウェブシューター

スパイダーマンといえば、これですよね!

ホムカミ仕様のウェブシューターは、糸の種類の多さが特徴。

  • ウェブ・マイン
    壁に仕掛けるトラップみたいなもので、ターゲットが指定の範囲に入ることで、自動的にターゲットを包囲するウェブが発射される機能。
  • テーザー・ウェブ
    糸を通して死に至らない程度の高圧電流を与えて、一瞬で失神させる機能。
  • ラピッド・ファイア
    素早く連射でき、敵を壁に張り付けたり、素早くターゲットを包囲するときに便利な機能。

「スパイダーマンだって飛べる!」ウェブ・ウィング

脇の下から出るネットで、モモンガの飛膜のように落下時に広げて滑空することができる機能。

原作でもあるこの機能が搭載されたことが発表された予告では、原作ファンが観喜したことでも話題になりました。

最高にクールな‟ケース”

『アイアンマン』シリーズでもスーツの入ったケースが登場していましたが、今作でもピーターが宿泊したホテルの一室に置かれたスパイディスーツが入ったケースが登場していました。

「ケースって言っても、ただスーツが入ったケースでしょ?」って思いの方、トニー様がケースについて手を抜くと思いますか?笑

ホログラフィック・ディスプレイ機能などケースを開けるだけで劇中のピーターのようについついテンションが上がってしまう機能も、もちろん搭載しています!

ハゲタカ(バルチャー)を連想するウィング・スーツ

がれきの中から見つけた地球外物質を使って作ったウィング・スーツ。

トニーと政府に仕事を奪われた恨みでトゥームスは、このウィング・スーツを着てバルチャーとなって暗躍していました。

そんなウィング・スーツの機能を少しだけご紹介!

チタウリの落し物が‟パワー源”

『アベンジャーズ』の時に地球に襲来した宇宙人チタウリが落としていった武器などに搭載していた紫色した地球外物質が、このウィング・スーツのパワー源となっていました。

大きなパワーを持っている半面、強い刺激を与えると爆発してしまうとっても危険な物質とのこと。

鳥のような大きな翼

素早い飛行を可能にする大きな翼はホバリングはもちろん、鋭い刃物のような先端は様々なことに利用できる。

カッコよさを追求したヘルメット

酸素の薄い高度でも飛行できるように酸素マスクを搭載しているも、それ以上にヴィジュアルにこだわったであろうヘルメット。

暗闇の中でヘルメットの中で光る目は、少年にとって恐怖以外の何物でもありませんね。

「重たいものも運べます!」かぎ爪

標的を掴む便利さよりも、とってもゴツイ見た目が気になってしまう、足に付いている鋭いかぎ爪。

重たいものも運ぶことができるみたいですが、掴むことは出来てもきっと足への負担は想像以上じゃないかと笑。

『スパイダーマンホームカミング』

 

『スパイダーマン:ホームカミング』【まとめ】新生スパイディの新たな物語!
みんな大好き、スパイダーマン! どうも、見習いジェダイです。 『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』(2016)に初登場した、新生スパイダーマンの新たな冒険が描かれるこちら!! 『スパイダーマン:ホームカミング』 ...

コメント

タイトルとURLをコピーしました