『スパイダーマン:ホームカミング2(仮題)』最新情報まとめ

前作『スパイダーマン:ホームカミング』については
こちらをクリック!

この記事で情報まとめる作品は、

『スパイダーマン:ホームカミング2(仮題)』

2017年7月7日の全米公開に送れること約一ヶ月、8月11日に全国公開した『スパイダーマン:ホームカミング』

いまだ“ホームカミング熱”が冷めない現在ですが、さっそく続編に向けて制作陣は動き出しているようです。

まだまだ先のことなので情報は少ないですが、徐々に解禁された情報をまとめていきたいと思います!

気が早いですが、バックを背負って街の安全を守るスパイダーマンの新たな物語が今から楽しみですね!!

『スパイダーマン:ホームカミング2(仮題)』は2019年7月5日全米公開予定。(2年切ってるぞ―!!)

スポンサーリンク

どういう話?

アメコミ映画と学園ドラマを上手くミックスさせた『スパイダーマン:ホームカミング』の続編に更なる期待を持っている人も多いと思います。

もちろん、私もその一人です!!!

しかし公開日は決まっているものの、現在(17.09)細かい内容についてはまだ決まっていないようです。。(決まっていてもこの時期に公開するわけありませんが笑)

ただ海外メディアのインタビューに答えたケヴィン・ファイギ氏(マーベル・スタジオ社長)によると、2019年に公開予定の『アベンジャーズ4(仮題)』が終わった数分後から今作の物語は始まるようです!!

数分後…ますます『アベンジャーズ4(仮題)』に期待が高まりますね。

作品ニュース!

[17.08.31]『スパイダーマン:ホームカミング』監督&脚本家が最終交渉へ

マーベル・スタジオ(ディズニー)とソニー・ピクチャーズによる革新的なパートナシップによりMCUに参加することができたスパイダーマンが主役となった『スパイダーマン:ホームカミング』。

その結果は、アメリカの辛口映画評価サイト“Rotten Tomatoes”でも高スコアを叩き出し、多くの人に受け入れられる形で大ヒットとなりました。

その結果を高く評価したマーベル・スタジオ(ディズニー)とソニー・ピクチャーズは、もちろん続編でもジョン・ワッツ監督と脚本家のクリス・マッケーナとエリック・ソマーズの続投を考えているようです!

海外メディアによると、その交渉は最終段階を迎え監督と脚本家の再起用はほぼ確定に近いとのことでした。

今までにない斬新なスパイダーマンに、MCUではなかった学園ドラマの取り入れに大成功したジョン・ワッツ監督と脚本家のクリス・マッケーナとエリック・ソマーズの続投をファンとしても心から願いたいですね!!

『スパイダーマン:ホームカミング2(仮題)』出典:http://www.imdb.com/title/tt2250912/mediaviewer/rm1794518784

コメント

タイトルとURLをコピーしました